2年前に作業した物件を見に行きました。

2年前に白石創業を創業したての頃に、屋内の残置物処理、庭木の剪定、プレハブ解体、お稲荷さんの撤去の作業をした物件を見に行きました。

その後、どうなったかが気になってまして。

作業をしていたお隣さんのお宅も格安で、不用品処理などをしました。

そのお隣さんに聞いたら、民泊物件になってました。箱根湯本駅の近くなので民泊物件には良かったのでしょう。

また、お隣さんも不用品が溜まってきてので良いタイミングで私に再び会えたそうです。

過去に作業した物件を見に行くのも良い事と感じました。


一覧ページに戻る