小田原市内不用品回収

小田原市内の引越し業者さんが入る前の不用品回収を2日にわたり作業致しました。

当初の依頼内容は、お客様自身で処理できない大型の物だけの回収を依頼されていました。

大型の物のみの回収では引越し作業スペース等確保できないと判断して、お客様と相談して、不用品、可燃ごみ、不燃ごみ、大型の物を2日にわたり出せるだけ出して回収致しました。

最初に見た時は、終わりの見えない作業でしたが 荷物が減って、部屋が広くなるにつれて終わりが見えてきました。

お客様と相談して作業した事で、全ての作業が効率的に動けるようになり、後の引越し代も安くなる様になりました。

3tダンプ3台、軽トラ3台の総量でした。


一覧ページに戻る