生ヒラタケ原木栽培 受け渡し

 

 

東京駅 八重洲中央口 地下1階 時計広場にて待ち合わせをしました。

依頼主の方、私共に東京駅の待ち合わせになれておらず、合流に苦戦しました。

お互いに自分の居場所をどう説明して良いか分からないので、

改札での合流でなく 「東京ラーメンストリート」にて待ち合わせ場所を変更しました。

なんとか、合流できました。

後で電車で移動中に分かりやすい駅見取り図を今更発見!

今後のなれない駅での合流に役立てます。

 

大量に渡したヒラタケの調理法を伝える為に、オススメなレシピのサイトを伝えました。

「楽天レシピ」数多くのレシピが投稿されているのと、調理時間などが載っています。

 

ヒラタケを知らない方、調理の仕方をを知らない方は多いみたいなので

今後、ブログで色々とお伝えしていく予定です。

「生ヒラタケ」取れたてで食べると こんなにも美味しいと周知させる事が出来れば良いと思います。

旬は少し過ぎましたが、引き続き栽培できるように努力している様子もブログ投稿いたします。

私はヒラタケの鮮度を大切にしているので今後も「生ヒラタケ」で努力します。


一覧ページに戻る